2011年4月27日 浴室の床タイルに、滑り止め加工を施しました!

2011年4月27日

 

これまで、タイルで滑って転倒されるというお客様がたまにおられたため、何とかしなければと考えておりましたが、もうこれで安心です!

 

(※全く転倒しないことを保障するものではありませんのでご注意くださいませ)

 

ちょっと言わせて! コーナー

 

当店マネージャーのなおきと申します。

 

このたびの工事にあたり、少し頑張った点がございますので、(お目障りとは存じますが^^;)ご紹介させて下さい!

 

 

まず、インターネットで滑り止めについて調べまくり、関係各社とメールのやり取りを何度も行いました。
その結果、4社からサンプルを取り寄せることが出来ました。

 

@M社 タイル滑り止め剤T(太っ腹!たくさんいただきました)
AP社 滑り止め洗剤S(「無料で」と言うと、ちょっと渋られた感じ)
BT社 強力特殊トリートメント剤M(ほんの少しだけ)
CT社 タイルの滑り止め洗剤A(金額がものすごく高い)

 

サンプルが出そろった所で、定休日を使って実際に試してみました。
(各溶剤につき、タイル4枚分程度)
結果は次の通りです。

 

@施工直後はあまり効果を感じませんでしたが、翌日には効いてきたのがわかりました。
A効果は感じましたが、施工が面倒くさい…
B効果をあまり感じませんでした。
C施工直後から強力に効果を感じました。さすがに値段相応と感じました。ただし、当店の床全体に施工となると、30万近い費用がかかってしまいます…。

 

費用、施工のし易さ、効果を検討した結果、@を選択しました。
(サンプルをたくさんいただいたということで印象も良かったので(^_^;) )

 

その後、社長の承認を得、翌週の火曜日(4月26日)に、朝掃除のおばちゃんたちの手によって施工されたというわけです。

 

さて、結果はご満足いただけるものとなっているでしょうか。
皆さん、(とりわけ、以前転倒された方…)ぜひとも当店にお越し頂き、効果をご自分の足でお確かめになってくださいませ!

 

 

以上、マネージャーなおきの「ちょっと言わせて!」でした。

 

 

滑り止めの秘密

 

T剤を使用してブラシでこすり、しばらく放置します。
その結果、タイル表面に極めて小さな凹み(1000分の5mm程度)が無数に出来ます。
この床面が水に濡れると、足の裏とタイル表面との間に摩擦が生じて滑りにくくなります。